【和訳】マルチホップのメリット

- Category - Ripple
BITPOINT

質問:
私たちは多くの人が質問しているマルチホップという RippleNet の機能についてお話します。それは何ですか? それはどのように動きますか?

クレイグ・デウィット:
まず最初に、マルチホップは、RippleNetのメンバーに銀行や決済プロバイダーやデジタルウォレットを利用して、彼らが直接的な関係を持たない相手に対する取引の能力を与えます。これはとても重要なことです。なぜなら、今日の世界では、お金を動かすだけのために不格好に組み合わせられた非常に多くの相互的な関係が必要です。これは、AがBとの関係を持ち、BがCとの関係を持ち、それらが伝言ゲームのように情報を伝えなければいけないことを意味します。マルチホップはそれを過去のものにします。

質問:
それでは、誰が RippleNet でこの機能を使用するのですか?

クレイグ・デウィット:
数週間前、私たちはサイアム商業銀行がマルチホップを使用していると発表しました。そして、それが意味することは、彼らが顧客にサイアム商業銀行を通じたカンボジア、ラオス、ミャンマー、タイ、ベトナムへの送金を可能にしているということです。つまり、送金者は、この地域全体に対して送金エリアを拡大しアクセスする能力を得たということです。受取人は、完全な可視性と透明性を通じて手数料を削減するため、より価値の高い支払い受け取り能力を得ます。

質問:
この関係は双方向ですか? つまり、あなたがおっしゃったそれらの受取人はラオス、タイ、カンボジアにいるということでしょうか? マルチホップを利用すれば、彼らが直接的に接続されていない機関に対して送金が可能だということですか?

クレイグ・デウィット:
はい、まさにその通りです。これを支えるテクノロジーに関する最も素晴らしいことの一つは、情報が双方向に移動できるインターネットの仕組みのように、それが動くことです。だから、カンボジアは RippleNet と繋がっていれば、まさに今日のインターネットの仕組みのように、直接的な関係がないエリアにも送金をすることができます。つまり、インターネットのように、あなたがお金や情報を送る必要があるときに、それを受け取るための経路は無数にあります。

マルチホップが可能にするもう1つのことは、ユーザーに複数の価格の見積もりを提示することです。そして、それらの見積もりは利用可能な異なる送金経路を持ちます。従って、あなたは最も安い経路、または最も速い経路を選択することができ、あなたの顧客に対して彼らが求める選択肢を提供できるということです。

ここで素晴しいのは、これらの経路のいくつかで私たちが実施しているテストにおいて、xRapid を通じた経路が最も安く、最も速いことを私たちが既に確認していることです。

BITPOINT