ゲイリー・ゲンスラー:指名承認公聴会宣誓【和訳】

ヤクブーツはやめろのSHOさんが仮想通貨投資をラップで解説!

このドキュメントは、ゲイリー・ゲンスラーの指名承認公聴会宣誓を和訳したものです。


ブラウン委員長、トゥーミー委員、委員会のメンバーの皆さん、お目にかかれて光栄です。20年前、ポール・サーベンス委員長の下で委員会のスタッフを務めましたが、残念なことに昨年末に亡くなられました。今日、私はバイデン大統領による証券取引委員会の委員長への指名でここにいることを誇りに思います。

私は、民間企業、州政府、連邦政府、そして現在は学者として、金融市場とその周辺でキャリアの全幅を費やしてきました。私は我が国の市場は世界で最も優れた市場であると信じています。

しかし、このようになったのは偶然ではありません。大恐慌の影で、議会は投資家を保護し、公正で秩序のある効率的な市場を維持し、資本形成を促進するためにSECを設立しました。

それ以来数十年の間に、私たちはSECがその仕事をしているとき、つまり明確なルールがあり、それを執行する警察がいるときには、経済が成長し、国が繁栄することを目の当たりにしてきました。

しかし、我々がボールから目を離したり、不正行為の根絶に失敗したり、新しい技術に適応できなかったり、新しい金融商品を理解できなかったりすると、事態は大きく悪化します。そうなると、人々が傷つくことになります。

12年前、私が商品先物取引委員会の委員長に就任したとき、我が国の経済は金融危機の影響を受けていました。仲間の委員と私は、400兆ドル規模のスワップ市場の透明性を高め、リスクを軽減するために断固とした行動に出ました。私たちの行動の85%が超党派の支持を得て委員会を通過したことを誇りに思います。

SECの委員長に就任した場合、私は仲間の委員、SECの優秀なスタッフ、そして議会のメンバーと協力して、我々の市場が世界最高の市場であり続けることを保証します。

これは、市場の透明性と説明責任を強化し、人々が自信を持って投資できるようにし、不正や操作から保護されることを意味します。

またそれは、効率性と競争を促進することで、市場が企業にとっては低コストで、投資家にとってはより高いリターンで運営されるようにすることを意味します。

また、既存企業や起業家精神旺盛な新興企業を問わず、技術革新や事業拡大、経済成長への貢献のために必要な資本を調達できるようにすることを意味します。

そして何よりも、それは私たちの市場が労働者世帯のニーズに応えられるようにすることを意味します。

私は労働者世帯の産物です。両親のどちらも大学には行っていません。しかし、父は第二次世界大戦の兵役手当をもらって小さなビジネスを始め、最終的には4人の兄弟と私を大学に進学させることができました。

このような経済的機会は、誰であるかに関わらず、一人一人そして全てのアメリカ人に与えられるべきものです。そのような機会を提供するためには、市場が不可欠であると私は信じています。

なぜなら、資本市場は経済のあらゆる部分に接しているからです。資本市場は、企業が新製品を開発し、新しい施設を建設し、給与を増加させることを可能にします。また、働く家族が老後のために貯蓄をしたり、子供たちの将来に投資をしたりするのにも役立っています。また、直感的にはわからないかもしれませんが、誰かが住宅ローンを組んだり、クレジットカードを発行したりする際には、資本市場はこれらの取引の向こう側にも存在します。

私たちは、このようなことを当然のことと思ってはいけません。市場とテクノロジーは常に変化しています。私たちのルールもそれに合わせて変化していかなければなりません。現在はMITの教授として、テクノロジーと金融の共通部分について研究し、教えています。我々が投資家、発行体、一般市民のためにSECの中核的な価値を役立て続けることができれば、私は金融テクノロジーが良い方向に向かうための強力な力になると信じています。

最後になりましたが、私の3人の娘、イザベル(メリーランド州にいる私と一緒にいる)、そして彼女の姉のアンナとリー(遠隔で見守っている)を紹介し、感謝します。彼女たちは私の人生の光であり、彼女たちの愛とサポートがなければ今日の私はありませんでした。

ありがとうございました。皆さんの質問をお待ちしています。


※誤訳があるかもしれないので、必ず原文をご確認ください。

コインチェック