CoinCheckに続いてbitbank.ccが5月にXRPを扱うことを表明

割と題名通りですが、日本国内の仮想通貨取引所bitbank.ccが5月にXRPを扱うとアナウンスしました。CoinCheckに続いて純国産取引所では二箇所目となります。

現在、国内の取引所でXRPを扱ってるのはコインチェックのみとなりますが、SBIバーチャル・カレンシーズとbitbank.ccでは扱う予定という状況です。リップル社は、世界各国の暗号通貨取引所でのXRPの上場に力を入れてるようですので、どんどんXRPを購入出来る場が増えていくと予想されます!下記に、3つの取引所を簡単にまとめておきます。

 

コインチェック(CoinCheck)

コインチェックは2012年8月に設立され、東京渋谷に本社を置くレジュプレス株式会社が運営しています。XRPの他にもビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)など様々な暗号通貨を扱っています。クレジットカードやコンビニ・ペイジーによる購入もサポートしています。ちなみに、XRPによる入出金に対応しているため、コインチェックでXRPを購入しないけど、保有するXRPの一部を外部に保管したいと考えている方も利用出来ると思います。私も一部のXRPを分散保存の意味も含めてコインチェックに保管しています。スマートフォンアプリも便利。

 

SBIバーチャル・カレンシーズ

SBIグループが2016年11月1日に仮想通貨の交換・取引サービスの提供を目的とした株式会社を設立しました。しかし、残念ながらサービスはまだ始まっていません。SBIグループがこれまで発表している資料では、XRPを扱う可能性は極めて高いです。個人的には2017年の夏までにはサービスインすると思ってるのですが、サービス開始時期は未定です。

 

ビットバンク(bitbank.cc)

5月にXRPの扱いを開始するようですが、XRPの入出金にも対応するのかなど、詳細は不明です。サービスが開始されたら、使い勝手など試してみたいと思います。

 

以上です。